雪花の舞

名古屋市・愛知県のおみやげを紹介。ディープな名古屋料理や小倉餡を使った甘味、伝統の味からスイーツまで。

雪花の舞(せっかのまい)

口の中で溶ける優しい味

雪花の舞

老舗の御菓子司「美濃忠」の逸品。伊勢芋を使用した軽い皮に、まろやかないんげん入りの玉子餡が入った、口溶けの良い上品なお菓子。紅白の色がきれいで、皮にまぶされたグラニュー糖が光る様子は雪の花のよう。

雪花の舞は1個から販売していて気軽に手に入るのも嬉しい。一年を通して食べることができ、小豆が苦手な人にも好評。

美濃忠は、安政元年(1854年)に和菓子屋「桔梗屋」から暖簾分けしたのが始まり。淡白な風味と、とろけるような食感、上品で繊細な舌ざわり、絶品の代表銘菓「上り羊羹」は上流社会に献上される高級菓子だった。受け継がれてきた伝統の味は9月中旬~5月下旬の期間で買うことができる。

通販でも購入可能。
美濃忠 雪花の舞 Amazon 楽天

雪花の舞雪花の舞雪花の舞雪花の舞雪花の舞
販売店舗 美濃忠
カテゴリ 和菓子
営業時間 9:00~18:00
定休日 無休
TEL 052-231-3904
FAX 052-231-1804
リンク 公式サイト
所在地 名古屋市中区丸の内1-5-31
アクセス 地下鉄名城線「丸の内駅」より徒歩5分