納屋橋まんじゅう

名古屋市・愛知県のおみやげを紹介。ディープな名古屋料理や小倉餡を使った甘味、伝統の味からスイーツまで。

納屋橋まんじゅう(なやばしまんじゅう)

ふっくらと仕上げた酒蒸し饅頭

納屋橋まんじゅう

明治に創業して以来、変わらない味を守り続けてる。実際に納屋橋にある「納屋橋饅頭本店」とのれん分けした大須にある「納屋橋まんじゅう万松庵」があり、今回紹介しているのは万松庵。

『納屋橋まんじゅう』は、十勝産の小豆を使ったこしあんが入った酒の香りがほのかに漂う薄皮饅頭。もち米を合わせ醴酒を造り、小麦粉を入れて醗酵させ、これを皮にして餡を包んで蒸しあげている。

皮には独特の酸味があり、無糖のためすぐ固くなる。これが酒素の特徴で、他面に皮が餡の糖分を吸収するので独特の淡味が生まれている。皮が硬くなっても焼いたり温めたりして美味しく食べられる。良酒の風味とほのかな甘さが老若男女問わず人気。

納屋橋まんじゅう2納屋橋まんじゅう3納屋橋まんじゅう4納屋橋まんじゅう5納屋橋まんじゅう6

販売店舗 納屋橋まんじゅう万松庵
カテゴリ 和菓子
営業時間 8:00~18:00
定休日 無休
TEL 052-201-7884
FAX 052-211-1745
リンク 公式サイト
所在地 名古屋市中区大須2-6-11
アクセス 地下鉄「大須観音駅」より徒歩3分
関連項目